むなしさとともに

念佛とはむなしさを横超する大行なり。専ら聞くばかり。ともに聴聞しましょう。もろびとみなともに。

2017-03-17から1日間の記事一覧

誰が為の本願か

如来の作願をたずぬれば 苦悩の有情をすてずして 回向を首としたまいて 大悲心をば成就せり(正像末和讃) 罪悪甚深煩悩熾盛の衆生をたすけんが為の願にてまします(歎異抄第一条) なぜ如来は我が名を称えるばかりで、必ず助けると仰るのか? なぜ法蔵比丘…