読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むなしさとともに

徒然なるままに、真宗の味わいを書いていきたいと思います。不快な方は、予めご遠慮ください。

因果の道理ってわかるのかな

浄土真宗

何を以って善とし、何を以って悪とするのか。

 

本当に汝の行は、善といえるのか?と問われている。

 

自分を基準にした善、悪はその時々、感情、条件、立場に

 

よって常に虚ろう。これを虚仮、不実の行と親鸞聖人はおっしゃったのではないか。

 

本当にそれは善行か?自分には本当にわからない。

 

ただ、良いか悪いかわからないけど、ただ努めてできることをする。

 

せいぜい自分に出来るのは、この程度。

 

諸善万行、というが、それは本当に善だろうか?

 

それは仏のみが正見できるものなのではないかなと思う。

 

自分にはお念仏しか間に合わない。

 

しかし、自分は全く仏の教えに背く事しかできず、かつ、

 

称名する心など持ち合わせていないのです。

 

なぜお念仏が届いたか。阿弥陀さんの憶念の心が届いているからでしょう。

 

仏に仇を成し続け、逃げ続ける私を、ここに居るじゃぞよ、と

 

にっこり笑って呼んで下さるのが、南無阿弥陀仏です。

 

決して私の行ではない。全て本願力のもよおしと頂きます。

 

なんまんだぶ