むなしさとともに

徒然なるままに。自分のために、そして、いつか如来に出遇う誰かのために。

暫くゆっくりになりそうです

こんなブログに来て下さり、ありがとうございます。

 

これまで、思うところを書いてきたのですが、少し考えながら、

 

確かめていきたいと思いまして、更新の頻度は落ちるかと思います。

 

まぁ、落ちた所で何もないのですが、自分自身、改めて、ゆっくり、

 

先生に尋ねてみたいのです。

 

といっても、先生は既にお浄土へ往かれた方なので、直接応えて下さる

 

訳ではありませんが、自分にとって、特別な想いを抱く方です。

 

ぽつぽつ、になるかと思いますが、もしよければ、またお立ち寄り下さい。

 

本願と共に。南無阿弥陀仏