むなしさとともに

徒然なるままに。自分のために、そして、いつか如来に出遇う誰かのために。

新しい課題

今日教わった事は、非常に大きいことだと思った。

 

自分の問題が終わるなんてとんでもない誤りで、

改めて自己の在り方が問われる、終わりなく、問われ続けていく、

それが聞法だと教わった。

 

物事の一つ一つにおいて、お前の在り方は何だ?と自分が問われる。

 

そういう視点で歩みたいと思う。

 

自分が世の中から問われる、本願から問われている。

 

お念仏と共にその答えを探していきたい。

 

 

南無阿弥陀仏