むなしさとともに

徒然なるままに。自分のために、そして、いつか如来に出遇う誰かのために。

本願の響きを聞く

本願とは、まごころのこと。

 

如来のまごころ。

 

汝、我が名を称えてくれよ。今、ここで必ず助ける。

 

この仰せを聞く。

 

ほかに何も要らない。

 

なむあみだぶつの中に、一切が込められている。

 

本願とともに。なむあみだぶつ