むなしさとともに

徒然なるままに。自分のために、そして、いつか如来に出遇う誰かのために。

仕事帰りに

仕事帰りに、お寺に行きました。

 

遅れて行ったので、五分くらいしか聞けませんでした。

 

先生は仰りました。

 

阿弥陀佛に遇えて、本当に良かったと思う、と。

 

阿弥陀佛に南無しなさい。阿弥陀佛とは浄土そのものであります。

 

浄土とは、大悲の世界なのです。

 

十分に大悲を聞かせて頂きました。

 

浄土とともに。南無阿弥陀