読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むなしさとともに

徒然なるままに、真宗の味わいを書いていきたいと思います。不快な方は、予めご遠慮ください。

諸佛証誠

どうか、選択本願念佛を信じてほしい。

どうか、阿弥陀如来にたすけられてほしい。

どうか、それぞれの命を精一杯生きて欲しい。

短いとか長いとか、いいとか、わるいとか、そういう計らいは微塵もいらない。

 

いのちはみな尊い。お互い係わり合いながら、関係しながら今ともにいきている。

ひとつとして欠けるものはない。十方衆生である。

 

どうかこの本願念佛の教えを聞いて欲しい。

本当に自分の命が願っているものに触れて欲しい。

 

諸佛は仰る。自分も本願によって助けられ、今存在している。

だから、汝もどうか、本願に摂取されてくれ。どうかお慈悲を頂いてくれ。

 

本願を証し、浄土へ還って、またこの世界へ戻る。

 

自分には何もないし、何もわからない。だからダメだとは仰らない。

汝はただ称えよ、と仰る。わたしは念佛を聞く。これで事が足りる。

誰のために重ねて誓うのか?誰のために、諸佛は証誠しているのか?

 

本願とともに。南無阿弥陀