むなしさとともに

念佛とはむなしさを横超する大行なり。専ら聞くばかり。ともに聴聞しましょう。もろびとみなともに。

無相さんの真似事

煩悩って一体なんだろう

教えられたことばを自分の思いに

あてはめて

欲だ怒りだと嘆いてみて

わが名を称えよ

無量寿佛の御名をたもて

たもてとは称えつつ聞けよの仰せ

我が身我が心はそのままに

忘れても忘れても忘れてくださらんのが

なむあみだぶつ 念佛に帰る

帰ればそこに本願がまします

大悲の相がお念佛