むなしさとともに

一切の悲しみが尽き果てるまで、共に歩む twitter(@oujouwogosuru)

助けられている

独りでは生きていけない。

必ず誰かに力を借りて、毎日を送っている。

だから、情けは人の為ならず。

誰にも迷惑をかけてはなりません。

こう教わってきましたが、僕にその生き方は

できませんでした。沢山の人に支えられ、

いのちに支えられ、今を生きています。

今は、ただ、自分にできることを、

たとえ些細で何にもならないことであっても、

ただ、やり続けるんです。心を込めて。

その果てに、いつの日か、悲しみが尽きる時が

来ると思うのです。形に、言葉に、心を現す。

こういうことを大切にしたいのです。

時には衝突することも、傷つくことも

あるでしょう。でも、そういうことを通して、

互いに距離を詰めることもあると思うんです。

だから、もう恐れない。

捨てざるを得ない現実をこの手に奪い返す。

信心決定とはそういう相を取る。

諸々の衆生とともに。

南無阿弥陀