むなしさとともに

一切の悲しみが尽き果てるまで、共に歩む twitter https://twitter.com/oujouwogosuru?s=09 

【暫く更新は止まります】未生怨ということ

一つ、とても気になることが生じた。

 

未生怨というものです。

 

観無量寿経、涅槃経に出る、

アジャセという言葉は、未生怨という意味があるそうです。

 

 

端的にいうと、縁起を憎む心、のようです。

 

この心が確実に自分の心に在ると感じています。

 

これは他者の問題ではなくて、自身の問題です。

 

暫くこのブログは更新を控え、このことに身を浸したいと思います。

 

多分二ヶ月くらいはかかると思います。

 

何となく兆しはあったのですが、たまたま重なることがあり、考えてみたいと思いました。

 

兆しとは、出来事であり、本の一文であり、実際の心の動きと自分の言葉です。

 

ではまた。

 

追伸

 

ツイートは適当に続けます。

もしよければお目通し下さい。

適度なアウトプットも必要かと思いました。

 

https://twitter.com/oujouwogosuru?s=09