むなしさとともに

一切の悲しみが尽き果てるまで、共に歩む twitter https://twitter.com/oujouwogosuru?s=09 

特に意味はないし、なくていい

メダカが3匹居る。

彼らに朝食を注ぐところから一日が始まる。

 

ここであるひとがいうとする。

 

そのメダカらは汝に何の意味をもたらすか?

 

自ら答えて曰く。

 

このメダカらには特に意味はないし、自分にはわからない。パパとチビと呼ぶ。小さなもの2匹に区別はない。ともにチビと呼ぶ。

 

ただ、敢えて云うならば、このメダカらは我には大切な存在である。彼らが泳ぐ姿に喜びを感じるし、居なくなってしまったらやはり寂しい。

 

意味や価値は主観的な事柄であろうと思うし、それでいいと思うし、だから、面白いのであって、コンビニのように画一的な価値観や思考に窮屈さを感じる。

 

僕が誰かに自分の価値観や意味付を押し付けるつもりはない。だから、他者が自分に何かを押し付けることは許さない。断固抵抗する。

 

あなたの人生の意味は?

あなたの仕事の意味は?

 

そんなものは知らない。

 

やれることをやるだけ、できることをするだけ、意味とか知らないし、興味もない。自分の生存の意味もわからない。自分には不可解な生存であるとしか言いようがない。

 

それでいいのだと思う。

 

念佛には何の意味があるのか?

 

知らない。ただ、称えよと仰せになる方がましますので念佛聞いてるだけ。

 

極重悪人唯称佛

https://twitter.com/oujouwogosuru/status/1340634905500250114?s=19

 

 

南無阿弥陀