むなしさとともに

一切の悲しみが尽き果てるまで、共に歩む twitter https://twitter.com/oujouwogosuru?s=09 

2月

ご無沙汰しております。

 

11月の聞法会を皮切りに忙しく、

 

どうやら疲れが溜まり、少し体調を

 

崩しました。齢38にもなると無理が利かなくなるなぁと思います。

 

ひどいものではなかったのですが、PCR検査をうけ、幸い陰性だった、というもので、

 

僕自身は感染したのだなと内心思っていました。微熱がずっとひかなかったもので。

 

通勤くらいしか思い当たる機会はないくらいの行動自粛はしていましたし、基本的な対策もこの一年間は継続してきました。

 

今はだいぶ落ち着きましたが、無理は

 

できないなと思ったことと、去年受験する

 

はずだった試験がコロナで中止となり、

 

今年一つ上の試験を受けるつもりなので、

 

ブログは控えておこう、と思い至った訳です。

 

試験勉強のやる気があまり出ず、力が入らないのですが、一月あまり、まだ時間があるので詰めていきます。

 

 

Twitterはそのとき去来したことをタイプするので、あまり時間はとりませんが、

 

ブログは少しまとまった時間が必要ですし、

 

どうせなら丁寧に残したいです。

 

信仰については、来月試験が終わったら、また本を読んだり、日常を過ごす中でそうだなと思うことがあれば、綴るかもしれないし、もう少し時間がかかるかもしれません。

 

 

 

本当に大切なことは、 

 

共なる存在たるわれらということでしょうか。

 

 

心境にとどまることはとても危険だと思います。

 

僕らは悟ることなどないのでしょう。

 

ただ自身は凡夫であることを知らしめて下さる如来のはたらきだけがまことで、あとは大したことないのだと思いますし、遊塵でよいのだと思います。

 

そして、具体的実践的に今ここでお念佛を繰り返し巻き返し聞くということであります。すなわち如来の直説法を聞くということです。

 

 

 

ではまた。

 

PCR検査を受けて、改めて、対策をとりつつ、日々を過ごさねばと思いました。

 

みなさま、くれぐれもご自愛ください。

 

風や日の柔らかさから、春の気配を感じることがあります。好い春になればと思います。

 

南無阿弥陀

 

追伸

 

試験は無事合格しました。ただし、まだ通過点に過ぎないので、今年は違う方向性の学びしたいと思います。世間は厳しいので、努力をもって対峙します。