読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むなしさとともに

徒然なるままに、真宗の味わいを書いていきたいと思います。不快な方は、予めご遠慮ください。

岐路

有名野球選手が逮捕された、と報道を見て、

 

無常を思う。

 

甲子園で、プロ野球で、活躍した姿から、

 

誰がこうなることを予想できただろう。

 

自分も、家族とテレビ中継で、ホームランを打った姿とか、

 

そういうのを見たことがあるだけに、どうしてだろう、と思う。

 

彼の姿から、勇気や感動を味わった国民も少なくないはずだ。

 

ただ、おそらく、氏は、

 

『よき師に出遇うことができなかったのだろう』と思う。

 

心から、彼を心配し、配慮し、尊敬できる師に出遇うことができなかった。

 

だから、自分の感情、貪り、瞋恚、愚痴を信じて生きてきた。

 

自分の思いが、何より正しい、と。

 

そして、その結果、こうなった。

 

誰もが陥る道、私もどれだけ、たどった道かもしれない。

 

覚せい剤、そういうものに関係ないと思っている人が、

気がついたら、やめられなくなっている、それが人の世だと思う。

 

 

よき師、よき人に出遇う。

 

このことは、その人の一生を左右する、大きな岐路だと思う。

 

 

よき師、よき人を、自分なりに頂くとすれば、

 

その人は、謙虚であり、あたたかい人であり、時に厳しく、時にやさしく、

 

本当に心を砕き、涙を流してくださる、そういう人間だと思う。

 

そして、その人は、絶えず歩みを止めず、誰から何を言われても、

 

自分の信じる道を歩み続ける。

 

こういう人を目前に見ると、もはや、何もいえなくなる。

 

幸い、自分には、沢山、先生がいる。今も増え続けている。

 

この人たちに出会っていなければ、どんなことをしていたか、

分からない。道を踏み外していただろう、としみじみ思う。

 

こういう無常のものしかない世の中で、絶対に変わらぬ、

まことを聞かせて頂く。それが弥陀の本願。南無阿弥陀仏。ただ念仏。

 

本当にありがたいことだと思う。

 

どうか、お念仏申してください。