むなしさとともに

徒然なるままに。自分のために、そして、いつか如来に出遇う誰かのために。

佛に頭が下がる身

不思議なご縁で、合わなかった手が合い、

 

佛に合掌し、頭を下げざるを得ない身、そして、

 

お念佛申す身に仕上げて下さった。

 

このことを、改めてとても不思議に思い、有難く思う。

 

どれだけの時と手間をかけたことか、分からないけれど、

 

自分の居場所、自分自身、向かうべき方向を確かに定めて頂き、

 

自分は自分で良かったのだと心からそう思える、この今を有難く思う。

 

恥ずかしく、浅ましいわが身我が心をさしおいて、そのままただ念佛を聞く。

 

本願とともに。なむあみだぶつ