むなしさとともに

一切の悲しみが尽き果てるまで、共に歩む twitter(@oujouwogosuru)

佛語を頂く

平素のやりとりの中で、佛語を聞く場面が

 

ある。あぁ有り難いことやと思う。

 

懸命、ひたむきな姿に如来が宿る。

 

真実に至るという意味の曹洞宗のお言葉。

 

佛縁のない方から聞くと特に有り難い。

 

ちゃんと如来がはたらいておられると

 

安心するのであります。

 

ただ一方で存在を傷つける言葉もあるわけで

 

痛ましく、悲しくも思う。よきひと、

 

よきことばに囲まれたいと思う。

 

念佛とは大悲真実の言葉であります。

 

南無阿弥陀